布団 水丸洗いクリーニング

※上記金額は税込金額となります。

※その他寝具類の料金は、下のほうに記載しております。 

 

 

布団はお洋服よりも使用頻度が高いんです!

人は寝ている間に1日200ccの汗をかくと言われています。

人にもよりますが、1日平均7時間睡眠とると年間2555時間、それほど長い時間洋服と同じように身に着けているんです。布団カバーやシーツを間に挟んでるとしても長いですよね。

当店では、お布団を完全水丸洗いで行っています。

中綿までしみ込んでしまったおねしょの汚れも、キレイに落とすことができます。もちろんペットのおしっこも大丈夫です。

長年使用されてクタクタになったお布団が見違えるように ふっくらふかふか の状態でお返しできます。

 

布団は、ダニやダニの死骸の巣窟!ダニ死亡率100%、アレルゲン除去

布団は、ダニやダニの死骸でいっぱい!

当店では、お布団を完全水丸洗いで行っています。

そのため、ダニ死亡率100%!さらにアレルギーの原因となるアレルゲンを除去いたします。

布団の水洗いは、汚れと一緒に繁殖してしまった雑菌やダニ・カビも高温で殺菌し、一緒に洗い流しますので、清潔・安心な布団に生まれ変わります。

都立衛生研究所の試験では、丸洗い後の加熱乾燥などによって、喘息やアトピー性皮膚炎などの原因となるコナヒョウヒダニの死亡率が100%と認定されています。

布団の中にはダニや花粉などのアレルギー原因物質(アレルゲン)がたくさん付いています。
一つの布団に100万匹いるといわれるダニは天日干しでは取り除ききることができません。
布団丸洗いなら布団の中の中までキレイにするのでダニや花粉の心配は、もういりません。

ダニの死亡率は100%!

※都立衛生研究所において、当社のクリーニング後の試験結果が、湿熱乾燥等によりダニや雑菌の死滅が100%と認定されました。

寝具布団料金(税込)

寝具布団 

 羽毛、羊毛、綿、化繊 すべて

 シングル、ダブルサイズ 共に

4,320円

肌掛け布団

羽毛

 

羊毛、綿、化繊 

 シングル、ダブルサイズ 共に

3,240円

 

2,160円

ベットパット

 シングル、ダブルサイズ 共に

2,160円
   
 

寝具毛布料金(税込)

寝具毛布 シングルひとえ 1,300円
     シングルあわせ 1,600円
     ダブルひとえ 1,900円
     ダブルあわせ 2,200円

寝具その他料金(税込)

まくら 1,300円~
タオルケット シングルサイズ 1,200円
       ダブルサイズ 1,600円

シーツ

 シングル、ダブルサイズ 共に

1,100円

布団カバー

 シングル、ダブルサイズ 共に

1,100円

 

オプション

●布団宅配サービス

無料

「取りに行きます。お届けします。」

お電話1本でご自宅まで取りに行きます。仕上りましたらお届けします。

<宅配エリア>

杉並本店 = お店から1キロ圏内

東松山店 = 東松山市内と吉見一部地域

 

●貸出掛敷布団サービス

無料

ふっわふっわ♪の敷き布団を貸し出ししています。

※ご利用毎にクリーニングされた綺麗なお布団です。

※数に限りがございますのでお待ちいただくこともあります。

 

●防ダニ加工

1,100円


オススメ!

防ダニ加工後の布団は、しないものと比べて1年間に97.8%ものダニを寄せ付けませんでした。(大阪市環境科学研究所の認定)

※防ダニ加工のみでのご依頼は出来ませんのでご了承ください。

 

●真空パック

1,100円


カッチカッチやぞ~♪

シーズンOFFのお布団に真空パックをおすすめしています。ホームセンターなどで掃除機を使用して真空パックにするものもありますが、自分の体験談ですが 最初のシーズンOFFの時って真空パックして収納場所にも余裕が出来てとても満足するのですが、2度目になるとめんどくさくてしないんですよね・・・自分 だけしょうか?

1度のみの真空パックですが、そんなめんどくさがり屋さんの方にオススメします。

密閉型の機械で真空パックしますのでカッチカッチやぞ~♪カッチカッチやぞ~♪

※真空パックのみでのご依頼は出来ませんのでご了承ください。

※真空パックはビニールですので、傷にはくれぐれもご注意ください。

 

●保管サービス(6か月)

1,000円

収納場所に余裕が出来て押入れスッキリ!

クリーニング後、当社保管場所にて約6か月お預かりいたします。

 

Q & A

日に干すだけじゃダメですか?

布団を日に干すことは大切で、湿気を取りカビの抑制につながり暖かくなり気持ちのいいものです。しかし、ダニを死滅したり汚れを取ることは出来ません。ダニやダニの死骸やフンなどのアレルギーの原因物質を除去するにはクリーニングが一番効果的です。

 

匂いやしみ・カビは、取れますか?

匂いの原因は、中綿の雑菌 やカビですので洗うことでほとんど除去できます。しみやカビは、特殊な洗剤を使って除去作業を行いますが、長年にわたったものは、完全に除去できません が、かなり薄くはなります。ですから、しみやカビに気が付いたら出来るだけ早くクリーニングすることをオススメします。

 

羽毛や羊毛も大丈夫ですか?

ドライクリーニングの洗濯 表示がある商品でも大丈夫です。布団の汚れは、ほとんどが水溶性の汚れですので、水洗いの方が適しています。また、中綿の表面には繊維を保護する膜があり ますのでドライや普通の水洗いでは、中綿を痛めてしまいます。当社のクリーニングは、リンス効果の非常に高い特許洗剤を使いますので安心してご利用くださ い。

 

ご家庭でのワンポイント

適切なダニ対策

アレルギーの原因の1つが、ダニによる影響だとご存知だと思いますが、日頃行っているダニ対策に中には、実はぜんぜん効果がなかったり、あるいはアレルギーを悪化させることもあります。

 

①天日干し

ダニは、55℃以上で30分加熱すると死亡しますが、実は天日干しには、ダニを死滅させる効果はありません。なぜなら、ダニはとても小さく、布団内部を自由に動けるので天日干しをしても裏側に逃げていまうからです。天日干しの目的は、乾燥させることにあるので、必ず晴れた日の午前10時から午後3時までの間に干すことがポイントです。

 

②布団叩き

布団を1回たたいて取れるダニの数は、実は数匹。ダニの繁殖した布団には約100万匹のダニがいますから、ほとんど意味ありません。ダニとダニアレルゲンを布団から取り除くには、掃除機掛けが効果的。布団片面に対し、約40秒以上かけてゆっくりと両面行う事がポイントです。

 

③殺ダニ剤

ダニは生きているものより死骸やフンがアレルゲンとなりますので、殺ダニ剤などを使っただけではかえってアレルゲンを増やすことになりかねません。殺ダニ剤使用後は必ず掃除機掛けをして死骸などを取り除くことがポイントです。

 

④温湿度調節

ダニは高温多湿を好むので、夏場は除湿器などで湿気を取り、冬場は室温20℃を目安に暖房し過ぎないことなどが注意のポイントです。ただし、あまり乾燥させ過ぎるとアトピーに悪影響があり、また死滅したダニを掃除しなくてはならないので、湿気は40%~50%を目安とし、自然な通気を心掛けることが一番です。